Q.ビットコイン、いつ買えばいい? A.今でしょ!

Q.ビットコイン、いつ買えばいい? A.今でしょ!

こんにちは。インターネットフーリガン、いぬゆなです。

 

2013年の流行語大賞を受賞した「今でしょ!」。もはや林修先生自身もほとんど言わなくなりました。2017年現在、別に林先生意識してないのに日常でうっかり使っちゃって気恥ずかしくなったりしてますよね。わかるよ。

でもあえて今、使いたい。

ビットコインいつ買うの?…………今でしょ!

 

この記事を3行でまとめると

  1. ビットコイン値段上がりすぎ
  2. さらなる値上がりも期待できるしハードフォーク(分裂)で勝手に資産が増える
  3. ビットコインを買うタイミングは、あなたが欲しいと思ったとき

てな感じです。では本文にどうぞ。

5000兆円稼ぐのにオススメな取引所
その1 bitbank(ビットバンク)
手数料無料でXRP(リップル)などが買える上、セキュリティに強い取引所。
その2 bitFlyer(ビットフライヤー)
日本最大の仮想通貨取引所。とりあえず登録しておけば間違いなし。
その3  Zaif
ここでしか取り扱われていない銘柄も多い。積立で安定した投資も可能。

1ビットコインが235万円に到達

ビットコインっていくらだと思ってました?ちょっと耳の早い人なら100万円突破!とか話題になってたの知ってるかもしれませんけど、それから半月足らずで倍以上の235万円になってました。クレイジーですね。ちょっとチャートを見てみましょう。

何も恐れることはないとばかりにガンガングングンズイズイ上昇を続け、朝7時ごろに最高値の235万円を記録しています。つーかこれ書いてるこの瞬間にもまた最高値更新しそうな勢いです。もう何がなんだかわかりません。235万円で買ってるやつがいるってことですよね。マジパねえジャンピングキャッチ力だろ。リバウンド王になれるよ。

ちなみにこちらが2017年6月くらいからのチャート。加速度的に値段が上がってることがわかります。「50万突破!」「100万突破!」とか節目で騒いでたのがバカみたい。普通に考えたらチャートバグってるって思いますよね。でもどうやらこれがビットコインの仕様らしいのです。あくまでも可能性の話ですが、このままメチャクチャな値上がりを続けて明日1000万円になってるかもしれません。

「さすがにねえだろwww」って思いますよね?でも、すでにそう思ってたことが起きちゃってるんですよ。「年内100万はねえだろwww」から「年内200万……あるか?」になって、もはや「年内300万とか当然行くよね?」くらいの空気です。もちろん僕には実際にどこまで値上がるかなんてわかりません。わからないということがわかるというだけです。無知の知って言葉、授業で習いませんでした?

さらに引きの図で見たチャートがこちら。小田和正『Oh!Yeah!』のジャケットと完全に一致しています。

いつ見ても見事な反り具合で最高。

ビットコインの価格はどこまで上がるのか?

このペースでいくとビットコインの値段は2018年に1兆円くらい、2019年には成層圏まで達し、地球上のすべての通貨を足しても買えないくらいになってしまうと思われます。5000兆円稼ぐとかマジチョロいじゃん。

もちろんそんなわけはないのですが、本当にどこまで値上がりするかわかりません。逆にいきなり100万円を割り込んで、二度と現在値まで回復しない可能性だって当然あります。

ですが、仮想通貨というのはビットコインだけではありません。現在数千種類もありますし、どんどん増え続けています。それこそ1年後には数万種類になっているかもしれない。そしてほとんどの仮想通貨は日本円で直接購入できず、一度ビットコインを買って、ビットコインで他の仮想通貨を買うという手順を踏まなければいけません。

つまりビットコイン需要は仮想通貨需要の大部分を含むものであり、仮想通貨全体が縮小しない限りビットコインの価値も大きく下がらないのではないか?という仮説が成り立ちます。(そのうちビットコイン介さずにどの仮想通貨でも買えるようになるかもしれませんけど)

ということで、ビットコインという仮想通貨の史上最高値はまだまだ上だと思います。それがいつ、いくらまで到達するかはわからないですけどね。結局わからんのかいって言われるでしょうけど、今この段階で何月に何万になるって言ってる奴こそ信用できないですよ。誰の言うことも信用するなよ。俺の言うことも含めてな。竹原ピストルかっけー!

分裂も続々控えている。諸々踏まえてビットコイン買うなら「今」

もしも僕が今100万円でも1億円でも持ってたらと考えてみます。とにかく資産の半分くらいはビットコインに替えますね。日本円でビットコイン買うには国内の取引所に登録しなきゃいけないんでこちらからどうぞ(宣伝)
→国内三大取引所 bitFlyer Coincheck Zaif

上に書いたように、ビットコインの価値自体が上昇することを期待するとともに、ハードフォークというイベントでさらなる利益を狙います。

ハードフォークってなんじゃらほいってのを簡単に説明すると、ビットコインが分裂するということです。お金持ちとか開発の人とかが「ビットコイン分裂させるで!よろしく!」って言ったら分裂します。普通の通貨では考えられないことですが、仮想通貨の常識は僕らの非常識です。慣れましょう。

ビットコインが分裂すると、基本的には持っているビットコインと同額の分裂したコインをもらえます。ほんと意味わかんないですよね。銀行に1万円預けといたら「ハイパー日本円っての作ったから、1万円預けてるあんたには1万ハイパー円あげるね!」って言われるような感じですよ。1万ハイパー円の価値は1000円かもしれないし100円かもしれないですが、元々持ってる1万円が減るわけではないのでもらった1万ハイパー円の分は丸儲けです。そんなおいしい話があるんですか?あるんです。いいんですかいいんですか?いいんですよいいんですよ。野田洋次郎かっけー!……か?顔が?うーん。

しかもそんなビットコインの分裂が5つくらい予定されてます。どこまで意味わかんなくすれば気が済むんだよ。さらに言えばネーミングがスーパービットコイン、ビットコインダイアモンド、ビットコインシルバーなど新しい仮面ライダーかって感じで素晴らしいです。ベジータも「……まるでビットコインのバーゲンセールだな……」って言いますよこんなもん。

でもですね、国内の取引所にビットコインを置いておくと、分裂したコインに対応していなくてもらえないことが多いんですね。なので、日本の取引所でビットコインを買ったあとは海外の取引所Binanceに預けます。Binanceはビットコインのハードフォークにいち早く対応してくれることで有名ですし、日本語対応している数少ない海外取引所なので使いやすいです。

あとは寝てれば勝手に資産が増えてるはず。ビットコインが分裂したら売っぱらい、もしビットコインが「あ、ここまで上がれば自分的には売ってもいいな」という値段まで上がったなら日本円に戻せばいいと思います。

ビットコインを買えば確実に資産が増えるとは言いません。そんなこと言ったら詐欺師ですからね。でも日本円を銀行に預けておくより、プラスになる期待値が断然高いとは言えます。

今僕は「ビットコインが50万円のときに買っとけばよかった」って思ってます。もし今後300万円になったとき「200万のとき買っとけばよかった」って思うことは間違いないですし、1000万まで上がるようなことがあれば「500万のときに買っとけばよかった」って思うでしょう。逆に今後値段がダダ下がりで「200万のときに買わなきゃよかった」って思うかもしれない。それはリスクです。でもそれも含めて「欲しいな」「買いたいな」って思ったなら、あなたにとって今が買い時なんです。つーか、そこそこ長いこんな文章をキッチリここまで読んでる時点で買いたいんだろうが!!!買えばいいさ!!!このリンクを辿ってな!!!(宣伝)
bitFlyer Coincheck Zaif

 

……あ、書いてる間に247万円記録してた。ほらね、さっき買っとけばよかったでしょ?

 

とはいえ、

チャートの一番高いところじゃなくて、できるだけ安いところで買うようにはしろよ!!!それわかってない奴はさすがに庇い立てできんぞ!!!最高値更新中じゃなくて、できるだけちょっと下がったところで買うんだぞ!!!あとこのチャートではわかりづらいが一気にチャートが動いてる部分では190万円と230万円を1秒間に何度も往復してたりするから超注意だぞ!!!

そんでまた書いてる間に210万円まで下がってたし、何が起こるかわからん!!!わからんもんはわからん!!!無知の知!!!

 

ほいじゃ、今日もグッドトレード!

Q.ビットコイン、いつ買えばいい? A.今でしょ!

ビットコインを買うかどうか迷っているあなたへ、買い時は「今」です。「いつか」買うなら、この記事を読んですぐ買うことをオススメします。